デザインの考え方

空想シアターのタイトルはどうやって考えてるの?

 

こんにちは、なつきち(@mekatann_d_a)です。

今回は、いろんな方から質問される「空想シアターのタイトルは

どうやって考えてるの?」という内容について答えていきたいと思います!

空想シアターとは?

空想シアターは、単語をランダムに組み合わせて作る

映画タイトルを ロゴ作品として投稿しているSNS企画です。

あなたは空想上のタイトルから、どんな物語を思い浮かべますか?

実は・・・考えていなかった!

そうなんです。

結論から言うと考えていません!

でも、考えていないのに こんな突拍子もないタイトルどうやって

ひねり出すの?と思う方もいるかもしれません・・・。

考えなくても済む理由、それは

「Phrase Plus!」という神アプリが

存在しているからです!笑

このアプリのおかげで、空想シアターは見たことのないタイトルロゴを

次々と生み出すことができていたんです。

 

「Phrase Plus!」とは

PhrasePlus! (フレーズプラス) は

2つの単語をランダムに組み合わせたフレーズリストをつくり出すアプリです。

キャッチコピーやネーミングなどのアイデア出し用支援ツールとして気軽にご利用いただけます。

一度に100フレーズをリスト表示するので、お好みのフレーズをすばやく見つけ出すことができます。

(AppStoreダウンロードページより)

・・・

そうなんです。

このアプリ、2つのランダムな単語を自動で組み合わせて

フレーズを作ってくれるんですよ!

しかも、概要には「 約28100の単語(名詞・形容詞など)を内蔵しています。」と

載っているので、とんでもない数の「おもしろフレーズ」が生み出されるのです。

 

「Phrase Plus!」を知ったキッカケ

このアプリを知ったのは、とある有名なブロガーさんが週一でオンエア

しているラジオで紹介されていたのがきっかけでした。

ある日、興味本意でダウンロードしてみたのですが

「なんじゃこれ!?こんな絶妙な組み合わせのフレーズ見たことない!」と

一人でクスクス笑いながらずーっと見ていました。

 

そしてふとこんなことを思いついたんです。

「これ、タイトルロゴにしたらウケそう」と。

そう、これが空想シアターの原点でした。

今思えば、このアプリに出会っていなかったら空想シアターは

存在していなかったのかもしれませんね。

 

便利な「お気に入り」機能

このアプリ、ありがたいことに「お気に入り」機能があるので

気になったフレーズをワンタップでお気に入りのリストに入れることができます。

たくさんあるフレーズの中から、ロゴにしやすそうで面白いものを選び

お気に入りリストに追加してストックを貯めていきます。

そうしておけば、リストを見るだけで面白フレーズを一覧できるので

「今日はこれ作ろう!」とスムーズに作業に入れます。

本当に便利だ・・・。

 

特に笑ったフレーズ3選

 

個人的にツボったフレーズで、空想シアター作品にならなかった

ものを3つご紹介します。

1.「Love&ゲートボール」

どういうこと??笑

「Love&」でポップなイメージかと思いきや「ゲートボール」って・・・。

二つの単語のギャップですよね。語呂がいいのも最高。

 

2.「ゆるふわお歳暮

はい、これもギャップで笑いましたね。笑

「どんなお歳暮だよ」とつっこみたくなります。

ちょっと映画のロゴにするのが難しそうだったのでボツになったのですが

いつか商品企画とかで「ゆるふわお歳暮」作ってみたいですね!笑

 

3.「ギャングお好み焼き

これも思わず二度見したフレーズ。

ギャングがお好み焼き食べてるだけの映画?なにそれ平和・・・。

これもなんか映画タイトルにするのがなんとなく難しそうだったので

ボツでしたが、面白かったので紹介させていただきました。

 

 

暇つぶしにも最適な「Phrase Plus!」

ここまで紹介してきましたが、

私のようなアイデアを出すお仕事についている方はもちろんですが

普通に見てるだけでも暇つぶしになりそうだなと。

ぜひ一度インストールして使ってみてください・・・!

AppStore▼

https://itunes.apple.com/jp/app/phraseplus/id923921328?mt=8