グラフィックデザイン

「ライブハウス歌舞伎座」ロゴデザイン解説

 

こんにちは。なつきち(@mekatann_d_a)です。

今回は空想シアター作品「ライブハウス歌舞伎座」

ロゴデザインを解説していきます!

空想シアターとは?

空想シアターは、単語をランダムに組み合わせて作る

映画タイトルを ロゴ作品として投稿しているSNS企画です。

あなたは空想上のタイトルから、どんな物語を思い浮かべますか?

 

ロゴのイメージ

毎回ランダムなワードを組み合わせるアプリ「phrase plus」を

使ってタイトルを決めるのですが、

今回の「ライブハウス歌舞伎座」は奇跡的に語呂が良いですね。笑

「でもこんなライブハウスあるかも?」と思ったので

今回は実際にあったらこんな感じだろうな…と考えながら

デザインしました。

デザインのポイント

まず、ライブハウスの看板はどんなテイストのデザインが多いかを調べます。

画像検索すると、ネオン看板のタイプが多い傾向にありました。

なので今回はネオン看板の雰囲気を意識しつつ、歌舞伎座の雰囲気も

取り入れることにします。

「歌舞伎座」についてよく知らなかったのでそちらも検索。

歌舞伎座の舞台に使われている「定式幕」と言われる3色の幕は、

黒・緑・オレンジが使われています。

ライブハウスのネオンカラーと定式幕の黒・緑・オレンジを

バランスよく配色し、ライブハウス感と歌舞伎座感の両立を目指しました。

 

まとめ

以上、参考になれば幸いです!

お仕事募集中!

ロゴデザインに関するお仕事を募集しています!

気になった方や興味のある方は、お見積もりのご連絡も

お待ちしておりますので気軽にご連絡ください。

お問い合わせはなつきちのTwitterをフォローしていただき

DMから連絡いただくか、

下記メールアドレスからよろしくお願いいたします!

Twitter▼

メールアドレス▼

tomarigimekatann@gmail.com