グラフィックデザイン

「イルカ定食屋」ロゴデザイン解説

 

こんにちは。なつきち(@mekatann_d_a)です。

今回は空想シアター作品「パパは遠征」の

ロゴデザインを解説していきます!

 

空想シアターとは?

空想シアターは、単語をランダムに組み合わせて作る

映画タイトルを ロゴ作品として投稿しているSNS企画です。

あなたは空想上のタイトルから、どんな物語を思い浮かべますか?

 

 

 

ロゴのイメージ

「イルカ定食屋」というフレーズを見て、

そのままですが定食屋を舞台とした映画をイメージしました。

今回は、お店の看板ロゴ風のデザインにしていきます。

 

デザインのポイント

まずは定食屋さんの看板がどんな雰囲気かをリサーチしました。

多かったのは「黒字に赤いアクセント」と「手書き風の筆文字」。

メインに太めの筆文字を使用し、リアリティを出しました。

 

リサーチしていると、定食屋さんの入り口にはのれんが掛かっていることが多い

傾向にあったので、あしらいはのれんに決めました。

 

今までは配色に関して「ベース」と「アクセント」のみで考えることが多かった

ですが、今回はもう少し細かく「ベース」「メイン」「アクセント」の

三つで配色を決めていきます。

今回のベースは白色(全体の6~7割)、メインは黒色(全体の2~3割)、

アクセントに赤色(全体の1割くらい)でバランスをとりました。

※今回ちょっと赤が強くなりすぎたので、もっと赤色は減らしてもいいかもですね!

 

まとめ

以上、参考になれば幸いです!

 

お仕事募集中!

ロゴデザインに関するお仕事を募集しています!

気になった方や興味のある方は、お見積もりのご連絡も

お待ちしておりますので気軽にご連絡ください。

お問い合わせはなつきちのTwitterをフォローしていただき

DMから連絡いただくか、

下記メールアドレスからよろしくお願いいたします!

Twitter▼

 

メールアドレス▼

tomarigimekatann@gmail.com